再製を希望される方へ

再製申込に関する公示

NPOよみがえれ卒業アルバムは災害で被災した卒業アルバムの再製を行います。
卒業アルバムの作り直しは今まで多額の費用が掛かりました。1冊数十万円です。
近年の技術革新によって、1冊のみ印刷が可能になりましたが、それでも5〜10万円は掛かります。
この度、NPOは一般社団法人日本写真文化協会様、協同組合日本写真館協会様、全日本学校アルバム印刷組合様のご協力、ご支援をいただき、再製に関する標準価格を設置いたしました。これにより被災された皆様に安価で卒業アルバムを届けることができるようになりました。

  1. 対象
    東日本大震災で失った卒業アルバム、NPOの登録アルバムで災害や火災等で被災した、または過失などで紛失したアルバム。
  2. 申請手順
    卒業アルバムの再生は以下の手順で行います。
    卒業アルバムの再製は作製した写真館、印刷した写真館だけが行うことができます。
    その他の業者が再製を行うことはできませんのでご注意ください。
    業者名はアルバムの最後の「奥付」に印刷してありますので、ご参照ください。
    申請→請負事業者受理→請負事業者申請→NPO受理→必要に応じて審査→印刷会社へ印刷
    依頼→請負事業者へ納品
    1. 申請は元請けの請負事業者の写真館で受け付けます。
    2. 請負事業者がNPOの非会員で、許可が下りない時は再生ができない場合があります。
    3. NPOに登録されていないアルバムの再製を希望する場合、支援金は交付いたしません。
      (震災などの激甚災害の場合は募金活動を行い特別な手順で行います。)
  3. 再製の費用と様式
    印刷形式、料金は以下の通りとします。
    ただし、再製には住所録は含みません。また、基本的に表紙はNPOオリジナル表紙とし、個々に個体識別番号(申請番号)がつきます。
    1. 印刷形式
      A4、上製本とし、表紙生地、ケースなどの装丁は指定できません。
      原版サイズがA4以外のものに関しては縮小したり、天地左右に余白部分があります。
    2. 印刷料金
    NPOに指定された被災アルバム
      再製対象アルバム
    震災、激甚災害で被災し発行から2年以内のもの
    被災した過去のアルバム
    震災、激甚災害で被災し発行から3年以上経過したもの
    会員のアルバム 基本料金 3,240円
    プラス 1Pにつき 108円
    基本料金 6,480円
    プラス 1Pにつき 216円
    非会員のアルバム
    (会員登録が必要)
    基本料金 6,480円
    プラス 1Pにつき 216円
    基本料金 16,200円
    プラス 1Pにつき 540円
    登録アルバム
      個人災害のアルバム
    個人災害に遭い公的証明書が添付されているもの
    個人の過失によるもの
    それら以外のもの
    会員のアルバム 基本料金 6,480円
    プラス 1Pにつき 216円
    基本料金 16,200円
    プラス 1Pにつき 540円
    非会員のアルバム
    (会員登録が必要)
    対象外 対象外
    上記料金は2年ごとに見直します。また、印刷は印刷会社の閑散期に行うため、毎年6月に再製申請の審査をし、7〜9月の納品とします。ご了承下さい。
    ※表紙、サイズなどオリジナルと同じものの再製を希望される場合は実費を負担して頂きます。

卒業アルバム再製に関する規程

NPO法人よみがえれ卒業アルバム
制定日  2013年2月1日
直近の改訂日  2013年9月5日

卒業アルバムは限定出版のため、火災や紛失などで卒業アルバムを1冊増刷するためには、今まで数十万円という高額な費用が掛かり、事実上、再製は不可能でした。
幸いにも、私たちNPO法人よみがえれ卒業アルバムは、協同組合日本写真館協会、全日本学校アルバム印刷組合の2団体からご支援をいただくことができ、より安く再生を行えるシステムを確立することができました。また併せて、カメラマン、デザイナーが持っている著作権などに関しましても、私たちNPOが関わることで、クリアしやすい環境を構築する目途がたちました。
とは言え、再生にはまだある程度の費用が掛かります。今後も私たちは皆様の「学校時代の思い出」をより安く皆様に届けられるように活動してまいりますので、よろしくお願い申し上げます。

  1. 適応範囲
    この規程は特定非営利活動法人よみがえれ卒業アルバム(以下当NPOまたはNPOという)の活動全般にわたって規定するものです。申請者、請負事業者、印刷会社はこれを規範としてください。
  2. 用語、定義
    用語及び定義は以下の通りです。
    1. 2.1 申請者
      卒業アルバムの再製を希望する個人、学校または団体
    2. 2.2 請負事業者
      学校または団体から直接卒業アルバム作製を請け負った業者で著作権を有する可能性がある
    3. 2.3 印刷会社
      請負事業者から印刷業務を再委託された印刷会社(再委託先)で著作権を有する可能性がある
    4. 2.4 再製対象アルバム
      震災、災害が起こった年度とその前年度の卒業アルバム
    5. 2.5 過去のアルバム
      前年度より前に発行された卒業アルバム
    6. 2.6 登録された卒業アルバム
      請負事業者がプロフェッショナルサポーターとして会費をNPOに納入し、NPOが再製対象アルバムとして登録した卒業アルバム
    7. 2.7 被災したアルバム
      内閣指定の震災、台風などの激甚災害で被害を受けた卒業アルバムで、再製対象のアルバム
    8. 2.8 個人災害のアルバム
      火災、盗難など個人的な災害、事件で被害を受けた再製支援の対象卒業アルバム
    9. 2.9 その他のアルバム
      紛失、盗難など、主に個人が原因で被害または消失した再製支援対象の卒業アルバム
  3. 再製事業
    1. 3.1  申請は申請者本人が該当する請負事業者を通して行ないます。その際、学校や団体が申請する場合はNPO指定の申請書をホームページからダウンロードしてください。個人が申請を行う場合はNPO指定の申請書の他に、学校の卒業証書の謄本または在学証明証を添付してください。在学の証明がない場合申請をお断りすることがございます。
    2. 3.2 3.1で規定した「在学の証明」に関し、以下の項目に当てはまる場合はこの限りではありません。
      1. A) 内閣が指定した震災
      2. B) 台風、水害などの激甚災害で、大きな被害を受けた場合
      3. C) 火災証明書または謄本を提出した場合
      4. D) 盗難届または謄本を提出した場合
      5. E) 当NPOの審査を前提に、経緯等を説明した書類と誓約書が添付された場合
    3. 3.3 申請手順
      卒業アルバムの再生は以下の手順で行います。
      申請→請負事業者受理→請負事業者申請→NPO受理→必要に応じて審査→印刷会社へ 印刷依頼→請負事業者へ納品
      1. 3.3.1 申請は申請者が申請用紙に、指定の書類または謄本を添付し、請負事業者(一次受付)に提出してください。請負事業者は書類を確認の上、NPOに申請してください。
      2. 3.3.2 請負事業者は申請の際に、申請用紙に具体的な被災内容を聞き、記入してください。
      3. 3.3.3 NPOは審査委員会が再製を承認しない場合は、その理由をできるだけ速やかに申請者に通知いたします。
  4. 運用
    1. 4.1 申請
      1. 4.1.1 申請はNPO指定の申請用紙を使い、紙または電子媒体で受け付けます。 受付先は請負事業者とし、請負事業者が存在しない、不明などの事情で申請先がわからない場合に限り、NPOが相談を受け付けることがあります。 請負事業者がNPOの会員ではなく、再生の許可が下りない場合は再生ができない場合があります。
      2. 4.1.2 本人を証明する書類は以下の通りとします。
        A) 運転免許証または健康保険証
        B) 卒業証明書または謄本
        C) 卒業証書または謄本
        D) 学校、教育委員会等が発行する推薦など
        なお、A)は必須とし、添付書類はA)+B)またはC)またはD)とする。
      3. 4.1.3 印刷の電子データが残っていないものは、再生費用以外にデータ化の費用が発生します。
    2. 4.2 審査
      1. 4.2.1 審査委員会は再製に関し、審査を行います。審査は法律、規範をもとに行い、支援金額等を決定します。支援金額は被災の状況のよって変わります。
        内容、ページ数などは原本通りですが、装丁はNPOが指定した形式で行います。
      2. 4.2.2 審査委員会は会員や一般から寄せられた情報をもとに、アルバム再製業務の監視、指導を行います。また状況によっては警告を行うこともございます。
  5. 費用
    再生の費用につきましては、NPOは関わりません。申請者と請負事業者の間で決済してください。ただしNPOは被災の状況に応じて支援金を交付しますので、お支払いいただくのは支援金を差し引いた代金です。支援金額は申請者に伝え、印刷会社に支払います。
  6. その他
    1. 6.1 印刷に際して、電子データが残っていないものは申請者が用意した原本を請負事業者が電子化します。その際、預かった原本が適正な個人情報である確認を行いますので、申請者は適正な方法で原本を手に入れなくてはなりません。
    2. 6.2 印刷形式、料金は以下の通りとします。
      ただし、再製には住所録は含みません。また、基本的に表紙はNPOオリジナル表紙とし、個々に個体識別番号(申請番号)がつきます。
      1. 印刷形式
        A4、上製本とし、表紙生地、ケースなどの装丁は指定できません。
        原版サイズがA4以外のものに関しては縮小したり、天地左右に余白部分が出来る可能性があります。
      2. 印刷料金
    NPOに指定された被災アルバム
      再製対象アルバム
    震災、激甚災害で被災し発行から2年以内のもの
    被災した過去のアルバム
    震災、激甚災害で被災し発行から3年以上経過したもの
    会員のアルバム 基本料金 3,240円
    プラス 1Pにつき 108円
    基本料金 6,480円
    プラス 1Pにつき 216円
    非会員のアルバム
    (会員登録が必要)
    基本料金 6,480円
    プラス 1Pにつき 216円
    基本料金 16,200円
    プラス 1Pにつき 540円
    登録アルバム
      個人災害のアルバム
    個人災害に遭い公的証明書が添付されているもの
    個人の過失によるもの
    それら以外のもの
    会員のアルバム 基本料金 6,480円
    プラス 1Pにつき 216円
    基本料金 16,200円
    プラス 1Pにつき 540円
    非会員のアルバム
    (会員登録が必要)
    対象外 対象外
    上記料金は2年ごとに見直します。また、印刷は印刷会社の閑散期に行うため、毎年6月に再製申請の審査をし、7〜9月の納品とします。ご了承下さい。
    ※表紙、サイズなどオリジナルと同じものの再製を希望される場合は実費を負担して頂きます。
再製の手順

再製協力印刷会社

株式会社 加藤写真印刷所 116-0002 東京都荒川区荒川3-6-4 03-3891-6721
株式会社 キョーコロ 125-0061 東京都葛飾区亀有4-28-13 06-3602-8371
東京寫眞工芸株式会社 156-0055 東京都世田谷区船橋6-1-2 03-3303-3333
株式会社 トーコロ 121-0816 東京都足立区梅島2-32-9 03-3848-2921
(株) 明正総合写真印刷 321-0113 栃木県宇都宮市砂田町345 028-657-0301
齋藤コロタイプ印刷株式会社 980-0811 宮城県仙台市青葉区一番町2-7-10 022-222-5481
安達写真印刷株式会社 920-0841 石川県金沢市浅野本町口161 0762-52-8288
株式会社 博進堂 950-0807 新潟市木工新町378-2 025-274-7755
有限会社 三浦写真工芸所 930-0066 富山市千石町2-4-15 076-421-8281
(株) 北陸コロタイプ印刷 929-1425 石川県羽咋郡志雄町子浦甲60 0767-29-3837
鈴木真美社 441-3143 愛知県豊橋市大岩町字西郷内63-1 0532-41-0206
ダイコロ株式会社 540-6591 大阪府大阪市中央区大手前1-7-31
OMMビル11F
06-6944-6311
株式会社 ダイビ 558-0013 大阪市住吉区我孫子東2-10-15 06-6692-6212
株式会社 平井眞美館 630-8325 奈良市西木辻町59 0742-23-3775
株式会社 ミノウチ写真印刷所 604-0025 京都市中京区衣棚通り2条南入ル 075-231-4075
株式会社 中野コロタイプ 701-2142 岡山市玉柏390 086-229-3366
株式会社 城野印刷所 861-2296 熊本県上益城郡益城町広崎1630-1
総合団地内
096-286-3366
(株) 松本コロタイプ光芸社 862-0976 熊本市九品寺6-5-47 096-364-2271

NPO法人よみがえれ卒業アルバム